2022.03.03 雛祭り
hinamaturi.jpg

今日は雛祭りですね。

雛祭りで飾られているお内裏様とお雛様は
単なるお人形遊びではなくて、一対の男女というところで
天皇家の婚礼を表しているという説がありますね。
(あくまで一説です)

でも、三人官女は三三九度の設えですし。
そうなのかもしれません。

女の子は、雛人形を見ながら、自分の婚礼を
夢見ているのでしょうかねぇ。


弥生屋では、婚礼の着付けもやっております。
自分の結婚式をセルフプロデュースされた方がいらっしゃいました。
会場から、飾る花から(東京からわざわざ宅配便で送って貰っていらっしゃいました)
勿論当日の婚礼衣装から、すべて自分で選ばれて行われました。
挙式は新婚旅行を兼ねてイタリアで挙げてこられたのですが
披露宴を京都の某料亭でされたのです。
その時、白無垢と色打掛の着付けを担当いたしました。

所謂、結婚式場では自分の好みに近いことは出来ても
やはり限りがありますよね。

全部自分でというのは、大変だったと思うのですが
今のような状況で、大人数でなく少人数だったら
案外出来るのかもしれませんね。

もし、そんなお考えの方は、是非ともご相談ください。

着付けの弥生屋


ブログランキング
励みになります。ポチッとご協力お願いします。




スポンサーサイト



今日は12年に一度のトリプル寅の日。

 寅の年の寅の月、寅の日なのです。
 金運、財運にご利益のある 最強金運招来日!って訳です。 

bisyamon01.jpg
なので、毘沙門天様のいらっしゃる 東寺の毘沙門堂にお詣りに。
 京都には毘沙門天様を祀ってる所が 私が知ってるだけでも
6ヶ所あるけど 一番近い東寺に(チャリで8分)。 

bisyamon02.jpg
bisyamon03.jpg

財運を司る毘沙門天様のお使いが 虎なんですよね。
 なので、寅の日が金運招来日なんです。

 両足院の毘沙門堂には、 狛犬ならぬ、虎犬がいるんですよ。


今日は京都のお話でした。
春になったら、着物をきてのお出かけに如何ですか?

着付けの弥生屋はあなたのご自宅やご希望の場所に行って
着物をきせます。
お気軽にお申し付けください。

着付けの弥生屋


ブログランキング
励みになります。ポチッとご協力お願いします。




2022.03.01 はじめまして
はじめまして。

今日から弥生三月。
春はもうすぐそこまで来ていますね。


今日からこのブログを始めることになりました。
宜しくお願いいたします。


京都を中心に近畿一円で出張着付けをしております。
着付けの弥生屋と申します。

出張着付けの弥生屋


あなたのご自宅に行って、またはご希望の場所に行って着付けをします。
重い荷物を持って美容室に行く必要はなく、着付師が直接伺いますので
気軽に着物をきていただけるかと思います。

どうぞお気軽にお申し付けください。
詳細は弥生屋のHPにてご覧ください。


jyuyosiki-02.jpg

初めて着付けのお免状を貰った授与式の時に写した
担当の先生と一緒の写真です。

恥ずかしいので、ぼかしてますけれど。
それにかなり若い時のものなので。

この時の気持ちを忘れずにこれからも励んでいきたいと思っております。




ブログランキング
励みになります。ポチッとご協力お願いします。